代表富樫の営業日記・ホンダのカブでうかがいます 【4】オイルの話

2020年12月22日

こんにちは。酒田市でエクステリアの販売施工をしている㈲ワールドウインドー庄内の代表、富樫です。

 

これまでもブログで、雪のない間はバイクのスーパーカブで営業にまわっていることをお伝えしました(^^)

 

ホンダのスーパーカブは、派手ではありませんが本田宗一郎氏が創った類いまれなる名車であること、購入年を教えると驚かれるほど大切に乗っていること、カブに乗った私の姿はお得意様の間ではおなじみになっていることなどを、これまでお伝えさせていただきました。

 

 

今回は、愛車スーパーカブに使っているオイルを紹介しながら、オイルの話をさせていただきたいと思います(^^)

 

オイルは全ての車やバイクにとって非常に大切なものです。しかしながら「どのオイルがよい」ということには、意外と関心のない方も多いです。

 

オイルといっても種類があります。代表的なものだけでもエンジンオイル・ミッションオイル(ギアオイル)など。厳密にいえばそれ以外にも数多くのオイルがあります。

 

今回の話題は特ににエンジンオイルについてです。

 

車でもバイクでも、エンジンオイルは特に過酷な環境のなかで潤滑を行います。

 

車はエンジンオイル=エンジン専門ですが、バイクはエンジンオイルがミッションオイルを共用しているものが多いです。

 

言い換えると、ほとんどのバイクは「エンジンオイルでエンジンとミッションを潤滑している」のです。

 

ですから、車のエンジンオイルをバイクのエンジンオイルとして使うと、ミッションがだめになってしまいます。

 

バイクのエンジンオイルは、バイク専用のものを使わなければなりません。

 

また、同じバイク専用のエンジンオイルでも、値段の安いものから高いものまであります。

 

安いエンジンオイル

鉱物油 = 品質はあまりよくありません。粒子が安定していません。

 

中くらいのエンジンオイル

部分合成油 = 品質は鉱物油と合成油の中間です。

 

高いオイル

合成油 = 値段も高く、品質も高いです。

 

 

メーカーで宣伝しているのは、高いオイルです。

 

私の経験を振り返ると、最初はオイルの知識がなく、リッター600円の安いオイルを4年ほど買い続けました。

 

その結果、オイルのせいだけとは一概に言えないかもしれませんが、スーパーカブのピストンが一部割れてしまったのです。

 

それ以降、オイルのことを気にかけるようにしています。

 

 

上の写真が、品質のよい合成油です。

 

 

光が当たって見えにくいですが下の方に白い文字で「全合成油」と書いてあります。

 

ホームセンターではこの量で2,500円ほどしますが、モノタロウなどのネットショップではもう少し安いです。

 

 

 

今回のブログでは、営業車スーパーカブに使っているオイルのご紹介をかねて、オイルの話をさせていただきました。

 

何かのご参考になれば幸いです(^^)/

 

 



「エクステリア」ページへ
 
トップページへ

 


(有)ワールドウインドー庄内
小さなことでもお気軽にご相談ください!
お問い合わせフォーム
TEL 0234-21-9605

 

 

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP