生活の中で使っている電気を自分で作れる、素朴で大きな喜び

2014年11月11日

こんにちは。酒田市と鶴岡市で太陽光発電の販売施工をしている(有)ワールドウインドー庄内です。

 

現在、東北電力の「申し込み回答の保留」が問題となっています。しかし当社では、「今後も申請の希望はもてない」といった極端な結論は出さず、山形県の現状の申請数のデータからみても、「今後とも太陽光発電システムを推進していきたい」と考えております。

 

関連記事はこちらです→「『申し込み回答の保留』。でも、こちらのデータもご覧ください」

 

東北電力よりこういった発表があっても、当社が太陽光発電システムを推進していきたい理由は、データ以外にもあります。それは、「『再生化エネルギー』は、大切なものだ」と考えるからです。社会にとっても個人にとっても、今後ますます大切なものになっていくと考えています。

 

DSCF2470

 

自分が生活で何気なく使っている電気ですが、その電気(エネルギー)を太陽から作るということは、素晴らしいことだと実際の経験から実感しています。

 

「自分でエネルギーを作る」ということは、本来であれば滅多にできないことです。普段当たり前のように降り注ぐ日光から、電気を作り上げる。そんな体験をすると、ほとんどの方が、「感動」されます。私もしました。投資という側面とは別の、素朴な喜びです。

 

そんな太陽光発電の魅力を分かっていただく、という意味でも、オーナー様とはしっかりお話し、理解を深めていただき、今まで通り推進をしていきたいと思っております。

 

「『再生化エネルギー』は、大切なものだ」と考えているので、細かな部分で状況が変わったからといって、社会の大きな流れは変わらないであろう、といったみかたをしております。

 

110201ご参考までに。

 

「自分が生活の中で使っている電気を、自分が作っている」という実感は、左図のように、普段見慣れた「電気ご使用量のお知らせ」の紙に、「購入電力量のお知らせ」として、「自分が何キロワット発電したか」記載されて来るようになると、リアリティを持って感じられる方が多いようです。

 

もちろん、下の方に振込額なども記載されているので、投資の喜びや安心感も実感できますね。オーナー様の経済的なメリットも、非常に大切です。

 

お読みいただいてありがとうございました。太陽光発電システムについて分からないことがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP