住宅用太陽光発電に、防水性が非常に良い配線金具を導入!【山形市 やよい S様】

施主様・ご依頼主様へのメリットも大きい、防水用配線金具【山形市 やよい S様】

山形県山形市やよいS様の住宅用太陽光発電システム施工事例です。

 

オール電化の新築住宅ですが、新築されたのをきっかけに住宅用太陽光発電をスタートされたいとったご要望でした。設置した太陽光発電システムの総出力は、パネルで3.6kw、パワコンで4kwです。

 

こちらのS様、以前に施工事例でご紹介した山形市 長町 K様山形市 城西町 E様、全ての施工物件に共通することですが、最近当社では、ある配線金具を積極的に利用するようになっています。

 

001左が、その配線金具です。

 

住宅用太陽光発電システムの設置では、四季を問わず、防水対策が非常に大切です。

 

太陽光発電システムで発電した電気は、線で住宅の中に入れなければいけないのですが、この金具であれば、雨がかかる心配が全くなく、屋根から線が入れられます。

 

当社では、防水が心配という理由で、太陽光発電システムで発電した電気は、これまで壁から入れていました。

 

この度、防水性が非常に良く安心して使用できるこちらの金具に出会えたため、線を壁から入れなくても安心して屋根から引けるようになりました。

 

S様の太陽光発電システムの設置工事でも、この配線金具が活躍しました。

 

施工を非常に効率的に行うことができるようになったうえ、仕上がりの見た目も美しく、すっきりとします。工期の短縮にもつながるので、施主様、ご依頼主様へのメリットも大きいです。

施工概要

メーカー:三菱エレクトリック

発電量とパネル枚数:225W×16枚=3.6kw

総出力:パネルで3.6kw パワコンで4kw 

施工風景

001 002

↑ラインを引き、スミ出しします。そこに金具を設置します。

003 004

↑金具を設置し、フレームをはめていきます。

005 006

↑パネルをはめます。右の写真は、新しく導入した、防水の配線金具です。

007 008

↑この配線金具のおかげで、雨漏りの心配が一切なく、屋根から線を住宅に引くことができます。

仕上がり

011

010

担当者から(代表 富樫)

太陽光発電システムの施工ですが、雨の日は施工を「一切中止」にしております。

 

それほど、太陽光発電の施工には防水が大切なのです。特に、金具にもついている「ブチル」という素材は、少しでも濡れていると漏水の原因になるのです。もちろん、雪のある日も施工ができません。

 

雨、水分にはじゅうぶんな注意が必要な分野だけに、今回ご紹介した配線金具を見つけたときには嬉しかったです。これからも、施主様、ご依頼主様へのメリットになる施工方法を追求したいと思います。

 

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP