【日記】社内研修旅行で横浜・鎌倉・東京に行きました♪

2023年12月6日

こんにちは!ワールドウインドー庄内の小野です。

 

少し前になりますが、10月下旬に、社内研修旅行で横浜・鎌倉・東京に行きました♪ パシフィコ横浜で『国際宝飾展秋』が開催されたので、そちらの参加をメインに、観光もしてきました。写真をたくさん撮ったのでご報告します!

 

最初に、下記のようなツアーでした(スケジュールは総務のSさん作成です)。

 

1日目 10/26(木)
庄内空港(6ː30集合)⇒庄内空港(7ː10発)⇒羽田空港(8ː15着)⇒(電車移動)⇒横浜駅⇒みなとみらい線新高島駅⇒Merengueみなとみらい店で朝食⇒パシフィコ横浜(10ː00~12ː00見学)⇒《自由行動》⇒各自ホテルチェックイン(17ː00~)⇒各自で夕食

2日目 10/27(金)

ホテル(8ː00)⇒関内駅(8ː15頃)⇒東京駅(9ː10頃)⇒はとバスツアー(10ː00~16ː30)⇒
回転寿司根室花まるKITTE丸の内店で夕食⇒ホテル

3日目 10/28(土)
ホテル(7ː45)⇒万珍楼で朝食(8ː00~)⇒ホテルチェックアウト(~11ː00)⇒《自由行動》⇒羽田空港2ターミナル(18ː.30集合)⇒羽田空港(20ː30発)⇒庄内空港(21ː30着)⇒
解散(お疲れ様でした)

 

【2日目はとバスの内容♪】迎賓館赤坂離宮 本館内部見学と東京プリンスホテルのブッフェ

東京駅丸の内南口(10ː00発)⇒築地場外市場(海産物などのショッピング40分)⇒迎賓館赤坂離宮(本館内部と主庭、前庭の見学/70分)⇒東京プリンスホテル「ブッフェダイニングポルト」(和・洋・中・スイーツなどのブッフェ/70分)⇒東京タワー・メインデッキ(展望50分)⇒⇒東京駅丸の内南口(16ː30着予定)

 

1日目

▼朝の庄内空港です。朝日と飛行機です!

▼羽田に到着しました!羽田から横浜へ行き、最初にブランチをしました。社長がハワイ好きということもあって、ハワイアンカフェ「メレンゲ」に行きました。店内は社長によると「ちゃんとハワイっぽい」とのことでした。スタッフさんのユニフォームがTシャツにギャザーのロングスカートで、リゾートっぽくて可愛かったです。

▼クロックムッシュやパンケーキを食べて、元気をつけました。もっといろいろ注文しました。ここでけっこう盛り上がってしまいました。

▼場所を変えて、今回の研修の目的である国際宝飾展です!

国際宝飾展では、数えきれないくらい出店していて目の保養になりました。私は小さなブレスレットを買いました(たぶん宝石ではありませんが)。色が綺麗だったので夏に使おうと思います。

 

国際宝飾展の観覧が終わると、自由行動になりました。Sさんと私は一緒に行動しました♡ Sさんのご親戚の方がご案内してくださって、1日横浜と鎌倉を楽しみました。▼みなとみらいの1日乗車券です。

▼みなとみらいの1日乗車券には、こんな素敵な記念券もありました。ご親戚の方が駅員さんにわざわざ頼んでくださって、一人はこちらを買わせてもらいました。

▼横浜は天気がよくて街路樹の並木が綺麗でした。

▼通りかかった中華街の門です。中華街では、この日の夜と2日目の朝に食事をしました。「後でこようね」と言って通り過ぎましたが、昼間の門の姿です。門はたくさんありました。中華街

 

まず日中は鎌倉方面で遊びました!▼ご親戚の方の案内で、小町通りを歩きました。小町通りの門です。小町通りは、おしゃれなお店や名物の美味しいもののお店がたくさんあってとても楽しかったです。小町通り

▼小町通りに「フクロウカフェ」があり、入り口にいたこのフクロウちゃんがとてもかわいかったです。写真を撮らせてもらいました。写真を見てもつくづくかわいいです。

▼名物のしらすをいただきました!なんと、Sさんのご主人様がお餞別でご馳走してくださいました。とてもおいしかったです。大変ご馳走様でした。しらすは、びっくりするほど柔らかかったです。

▼小町通りを1本はずれて、鶴岡天満宮まで歩きました。参道がとても素敵でした。お話も弾みました。

▼有名な、鶴岡八幡宮です。鶴岡八幡宮

▼今回階段は登りませんでしたが、Sさんと「今度来た時に階段にも登ろうね」という話になりました。

▼「竹よし」という、本格的な甘味処でお茶をしました。Sさんのご親戚の方がご馳走してくださいました。大変ご馳走様です。私は葛きりをいただきましたが、本当に美味しかったです。葛っておいしいなと発見しました。

▼Sさんは、あんみつと抹茶をオーダーしました。こちらもとても美味しそうです♪ ボリュームがあったそうです。Sさんのご親戚の方とのお話の時間が楽しかったです。

▼小町通りの散策を終わって、こちらは、江ノ電の駅です。今回は駅だけを撮りましたが、こちらも今度の時に乗りたいねと話しています。

▼日も暮れて、横浜に帰ってきました。夜の中華街はやはり風情がありました。山下公園を散歩する前に小籠包を食べました。とても美味しかったです(有名なお店らしいのですが、店名控えるのを忘れてしまいました)。

▼提灯がエキゾチックでした。

 

▼この日の夜のメインは、横浜の山下公園のお散歩です!夜景がとても綺麗でした。山下公園 この噴水は有名みたいです。水の出方がどんどん変わって、見飽きなかったです。

▼噴水と、有名な「日本郵船氷川丸」です。ライトアップしてあり、見ごたえありました!

▼「日本郵船氷川丸」だけを撮ってみました。

▼港沿いに歩きました。夜景が綺麗で気温もちょうどよく、夜のお散歩が心地よかったです。幸せな気持ちで散歩したので、一生覚えているかもしれないな、と思いました。

▼遠くのライティングが海に映っていて綺麗でした。

▼山下公園を抜けて歩いていき、こちらは橋の上から撮った「赤レンガ」です。横浜赤レンガ倉庫

▼そのままどんどん、桜木町駅まで歩いていきました。こちらの遊歩道もすごく良い道でした。観光地と言えばどこも混んでいるこのご時世、これだけ都会の夜景と整備された道が楽しめて全く混んでいないのは、貴重だと思いました。Sさんが連れて行ってくれたのですが、穴場のお散歩コースなのかもしれません。

▼ロープウェイや観覧車です♪ 散歩を楽しみました。

桜木町駅まで歩いて、楽しいお散歩が終わりました。この日はその後、中華街にまた行ってお食事をしました。

 

2日目

2日目は、はとバスツアーです。はとバスは、広くてとても綺麗な車内で素晴らしいです。快適にドアtoドアで目的地に行けるのもラクで、この日ですっかり「はとバスファン」になりました。

 

最初は、築地に行きました!築地場外市場

▼色々お店があったのですが、こちらは卵焼きです。テリー伊藤さんの実家のお店だそうですよ。丸武

▼ほどよい甘さで美味しかったです。

▼鰹節も売っていました。

お寿司も食べました!写真をあまり撮らないでしまいましたが、賑わっていて、築地の雰囲気を楽しめました。

 

▼次は、赤坂迎賓館に行きました。赤坂迎賓館 赤坂迎賓館について

「日本では唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築物」で、国宝だそうです!!海外のお城みたいでした。建物の外観をたくさん撮ったので見ていただけますでしょうか。

 

赤坂迎賓館は中はもっと素晴らしくて、お部屋に最初に入ったときには言葉が出ませんでした。建物の中に入って「わぁ…」と言ったまま言葉が出なかったのは生まれて初めての経験です。京都奈良の仏閣などとはまた違うインパクトでした。

撮影禁止だったのですが感動をお伝えしたいので、初めての方はぜひぜひリンクから中の様子をご覧になっていただけると嬉しいです。

朝日の間

彩鸞の間

羽衣の間

花鳥の間

 

赤坂迎賓館の後は、品川プリンスホテルでビュッフェを食べました。写真を撮り忘れましたが、ローストビーフをはじめとしていろいろと楽しめました♪

 

▼そして、東京タワーに行きました。見た目が可愛いですね!

▼景色もきれいです。晴れていてよかったです。

▼下が見える部分です。怖かったのですが、せっかくなので足だけ載せてみました。他のお客さんでは、怖がらずに上に乗れる人もいました。

 

▼はとバスツアーは東京駅で終わり、夕方にかけて、東京駅のすぐそばの「KITTE丸の内」の「根室花まる」に行きました! KITTE丸の内 根室花まる

KITTE丸の内は、定番人気の中川政七商店をはじめとしたライフスタイルグッズのお店が豊富なビルでした。こんなお店が入っていました

根室花まるは、Sさんによると、本場北海道では行列でなかなか入れないそうです。あえて、東京で食べてみるという作戦です。

 

▼少し並んで、座れました。社長です。

▼色々注文しました!!

美味しかったです。お腹いっぱいになりました!

北海道ではなかなか入れないということで、しっかりお味を楽しみました。

 

3日目

3日目の朝は、「中華街で朝がゆ」をしました。

朝ホテルで待ち合わせして、中華街まで朝散歩をしました。空気が気持ちよかったです。

▼朝がゆを食べたのは、有名高級店「萬珍楼」です。横浜中華街萬珍楼

プライベートで夜に行くには高級すぎて躊躇するのですが、朝がゆセットということでいい経験でした。

▼立派でした。

▼朝がゆを選んでオーダーした後、新聞を読む社長です。

▼私は、鶏肉の入った朝がゆのセットにしました。

鶏肉が美味しくて驚きました。酒田市あたりだと秋田比内地鶏などを食べたことがあるのですが、地鶏の味を思い出しました。

▼おかずも、ひとつひとつが美味しかったです。添え物という感じの味付けは、ひとつもなかったです。それぞれが丁寧に美味しく、美味しい料理ってこういう料理なんだ…と思いました。

初めてのことで、貴重な経験でした。またいつかこの朝がゆを食べたいです。

 

▼3日目はまるまる自由行動で、この日もSさんと行動しました♪

憧れだった「雅叙園」に行きました!!行きましたというより、Sさんが予約やリサーチをしてくださったので、連れて行ってもらった、というのが正しい表現です。

ホテル雅叙園東京

お庭の滝がパワースポットということもあって「行きたいなぁ」と思っていたので、この機会に行けて大満足です。

雅叙園の中は、さすがに立派でしたー。

▼くつろげる場所がたくさんありましたが、ここもそのひとつで、吹き抜けの広いラウンジです。

▼鯉がかわいかった。

 

雅叙園でのイベントのひとつとして、有形文化財「百段階段」と各お部屋のガイドを体験しました。

古いお部屋が、ひとつひとつとても美しかったです。撮影OKだったので、何枚か撮りました。

▼障子戸も芸術品でした。

▼天井の綺麗な絵。

▼これは、百段階段です。下から撮っています。

▼こちらもお部屋の天井です。お部屋ごとに、画風や装飾が違っていました。部屋ごとに絵師さんが違いました。歴史的に有名な絵師さんたちのようです。

▼欄間と障子です。

▼天井の細工も素敵でした。

▼この壁の絵には物語があり、若者と芸者の悲劇の恋の話でした。「最後に若者が亡くなり、側で芸者が花になって咲いている様子」とのことで、ガイドさんの方のお話で悲しくなり感動しました。

▼百段階段を、上から見下ろしたところです。誰も歩いていないところを撮れるのはラッキーだそうです!

 

そしてもうひとつの目的、パワースポットである「お庭の滝」です!!

この滝の裏を、願い事をしながら通ると叶うのだそうです。クチコミではかなり叶うようでした。

▼Sさんも私も、願い事をしながら通りました。「このブログを見ている方にも」と思って、試しに裏側の写真を載せてみます。よかったら願い事をしてみてください。

 

雅叙園では、お昼にビュッフェを楽しみました。ビュッフェも楽しくて、つい写真を撮り忘れてしました。

 

最後に、ラウンジを上から見下ろした写真です。この眺めが素敵でした。

行きたかった雅叙園ですが、Sさんもちょうど気になっていらしたそうで、全て手配してくださって一緒に連れて行ってくださって本当に感謝しています。そして2人とも、たぶん今運気が上がっています。

 

楽しかった3日目も終わり、社長と待ち合わせして羽田から飛行機で帰ってきました。

 

▼ありがたいことに、帰りはプレミアムクラスに載せてもらいました。プレミアムクラスの待合室はゆっくりできて快適でした。

 

とても長くなりましたが、ご覧いただいてありがとうございました。

 

 

TEL 0234-21-9605
土日祝 070-6493-3518(富樫)

 
 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で23年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
お気軽にご相談ください!すばやくご返信、丁寧にお応えします。
お見積りはもちろん無料です。土曜祝日も現地調査にうかがいます。

PAGE TOP