物置で雪国でも安心なおすすめメーカーは?施工棟数多数の弊社が教えます

2022年6月29日

今回の記事では雪国でも安心して使っていただける、おすすめの物置メーカーをご紹介します。

 

当記事はこんな方に向いています。

✅積雪に強い物置を探している

✅物置の耐積雪強度の見分け方を知りたい

✅物置購入で失敗したくない

 

弊社は、物置施工棟数では地域トップクラスです。気象庁が定める豪雪地帯である酒田・鶴岡・庄内地方で、長年物置を施工してきています。

 

さまざまなメーカーの経年を目にする機会も多く、「雪に負けない物置」については、資料だけではなく経験値からも把握しています。

 

またその経験を踏まえ、雪に強い丈夫な商品をセレクトすることで、弊社のお客様には物置を長くきれいに使っていただいています。

 

この記事を読めば、豪雪地帯でも安心な物置メーカーが分かり、失敗なく物置を購入できるようになりますよ

 

イナバは雪国におすすめの物置メーカー

イナバは、メーカーで出している資料からも弊社の経験からも、雪に強く豪雪地帯でも安心してご使用いただけるメーカーといえます。

 

▼イナバ中型物置FORTA

画像出典:イナバ

 

弊社の物置施工棟数の割合でも、イナバFORTAが最も多いです。

 

イナバ物置の積雪強度

イナバ物置の積雪強度を数字でご説明します。

 

▼イナバカタログから、中型物置FORTAの積雪強度です。

画像出典:イナバ

 

N/㎡という見慣れない単位が出てきますが、N(ニュートン)は日常生活では下の解釈で大丈夫です。

10N=約1kg

1000N=約100kg

 

それを踏まえて、先ほどの積雪強度はおよそ下の通りです。

一般型:約120kg/㎡

多雪型:約310kg/㎡

豪雪型:約450kg/㎡

 

▼新雪が積もった高さにすると、下の通りです。

画像出典:イナバ

 

つまり、それぞれ耐積雪の目安は

多雪型:3000N/㎡(約300kg/㎡)=耐積雪100cm

豪雪型:4500N/㎡(約450kg/㎡)=耐積雪150cm

になります。

 

ところで、弊社のある山形県庄内地方では、適切な積雪強度は下の通りです。

 

鶴岡市旧櫛引町の山間部・鶴岡市旧羽黒町の山間部

鶴岡市旧朝日村全体

耐積雪強度150cm

 

庄内地方で上記以外

耐積雪強度100cm

 

このことから、多雪型・豪雪型で、山形県庄内地方全域に対応が可能なことが分かります。

 

ちなみに、気象庁指定地域では下のように分けられます。

特別豪雪地帯=旧櫛引町・旧羽黒町・旧朝日村

豪雪地帯=上記含め、庄内地方全域

つまり、全国的にも特別豪雪地域に耐える高い積雪強度を持っていることが分かります。

 

イナバ物置の品質

またイナバは、価格内でも非常に高い品質を実現できています。それには背景があります。

 

その背景とは、「一貫生産」です。下は、イナバカタログからの引用です。マーカーと強調文字は弊社です。

 

一貫生産で、高品質(~略)

イナバでは一貫体制により、全ての工程を同じ敷地内で行い、余計な横持ちコストを削減しています。このコスト削減により製品に惜しみなく材料を使えるため、イナバ製品はとても丈夫にできています

鉄鋼のプロフェッショナル
イナバのスチール資材、鉄板使用料は業界屈指です。メーカーから直接搬入されるコイルを、すべて自社の加工専用機械で製作しているので、コスト削減に寄与して高品質な製品を提供することができます。

引用・画像出典:イナバ

 

このように、イナバでは「原材料から最終検品に至るまで国内の一貫生産」にこだわることで、押さえたコストを材料や加工の品質向上へまわしています

 

ちなみに防錆力も高く、機械で塗り切れない部分は手作業で最終仕上げをするなど、徹底した錆び対策です。

 

ISO(国際標準化機構)で定めた品質マネジメントシステム(ISO9001)の認証も、取得しています。※環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証も取得しています。

 

もともと安さを売りにしたメーカーではないことに加え、このように、価格内でのパフォーマンスがさらに高く、堅牢性・耐久性に力を入れているのがイナバの特長です。

 

実地からの感想

施工業者としての弊社の感想としては、

  • 納品数年後のお客様からの感想を聞く
  • 経年した物置を目にする

といったかたちで、イナバは「劣化しにくい」「いつまでもきれい」「丈夫」ということを日々体感しています。

 

イナバ物置まとめ

このように、メーカーで出している資料・データからも弊社の経験からも、イナバは「雪に強く丈夫」ということが自信を持って言えますし、「雪国におすすめできるメーカー」です。

 

ヨドも雪国におすすめの物置メーカー

ヨドも、イナバと同等の耐荷重です。

 

▼ヨド中型物置エルモ

画像出典:ヨド

 

ヨドの積雪強度

▼下は、ヨドカタログから積雪型と豪雪型の耐荷重です。

 

画像出典:ヨド

 

イナバと同様の強度展開になります。

積雪型:3000N/㎡(約300kg/㎡)=耐積雪 約100cm

豪雪型:4500N/㎡(約450kg/㎡)=耐積雪 約150cm

 

こちらもイナバ同様、山形県庄内地域全域に対応するのはもちろん、全国の豪雪地帯・特別豪雪地帯に対応します

 

ヨド物置の扉

またヨドは、冬に起こる「凍上」の対策がなされています。「凍上」とは、地中の水分が凍って地面が隆起する現象です。

 

冬に「凍上」で地面が隆起すると、物置の扉は開け閉めしにくくなります。

 

▼ヨドの物置は、扉に工夫があります。

画像出典:ヨド

 

▼ヨドの物置で扉の下にレールがないのは、扉が上吊りになっているからです

画像出典:ヨド

 

▼下にレールがないので、雪の日に「凍上」が起こっても扉の開け閉めに影響がありません

画像出典:ヨド
 

ヨド物置まとめ

このように、メーカーが出している積雪強度の点でも、扉の「凍上」対策の点でも、ヨドは「雪国におすすめできるメーカー」といえます。

 

全体のまとめ

当記事では、各メーカーで出しているさまざまな資料と弊社の経験から、雪国でも安心して使っていただける、おすすめの物置メーカーについて解説しました。

 

ブランドとしてもメジャーなイナバとヨドですが、実際に数字を見ても、積雪強度の点で心配がないことをお伝えしました。

 

特にイナバは、弊社に関しては業務を通して「経年しても劣化を感じにくい」という実感を持っています。

 

物置で雪国でおすすめなメーカーをお探しだった方のご参考になれば幸いです。

 

 



ガレージ 物置ページへ


トップページへ

 


 

山形県酒田市の外構・エクステリア
(有)ワールドウインドー庄内

小さなことでもお気軽にご相談ください!

TEL 0234-21-9605
土日祝 070-6493-3518(富樫)

 

 

 

TEL 0234-21-9605
土日祝 070-6493-3518(富樫)

 
 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で22年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
お気軽にご相談ください!すばやくご返信、丁寧にお応えします。
お見積りはもちろん無料です。土曜祝日も現地調査にうかがいます。

PAGE TOP