太陽光の設備認定から事業認定への変更はおすみですか?

2017年8月21日

こんにちは。酒田市と鶴岡市でエクステリア・住宅用建材・太陽光発電システムの販売施工をしている(有)ワールドウインドー庄内の富樫です。

 

 

平成29年4月1日から、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)が新しくなりました。

 

これに伴って、現在ほとんどの太陽光発電システムに関して「設備認定」から「事業認定」に変更が必要になっています。

 

資源エネルギー庁のホームページ

同サイト お知らせ

 

該当する太陽光発電システムは、平成24年6月30日以前に連携を開始したものと平成29年の4月1日以降に認定を受けたものを除く、全ての太陽光発電です。事業用と住宅用、両方あてはまります。

 

変更の期限は今年9月30日です。資源エネルギー庁の説明によると、9月30日をまでに変更しなければ買い取りを中止される可能性が出てきます。

 

買い取りを中止されると、新たに事業認定を取得しなければならず、その場合、現行の買取制度が適用されます。現行の買取制度が適用されてしまうと、例えば今年度に新たに認定を取得するとすれば今年度の買い取り金額になってしまいます。

 

投資目的で運用していた場合に大きな損失になってしまうため、変更の手続きがまだの方はお早めの変更をおすすめいたします。

 

当社では、これまで施工させていただいたお客様に関しては、順次、無料で変更手続の代行を進めています。

 

資源エネルギー庁ホームページでは「ハガキでお知らせしている」とのことですが、多くの太陽光オーナー様は「資源エネルギー庁からハガキは届いていない」とのことで、まだ知らない方が多いようでした。

 

変更手続きの書類は専門用語が多く、施工会社等にしか理解できない部分が多いです。もし変更がまだでしたら、太陽光発電を設置してくれた会社に連絡して、変更手続きを代行してもらうことをおすすめします。

 

他の施工会社で設置した方でも無料で説明をいたしますので、どうぞ不安な方はお気軽にご連絡くださいね!

 

お問合せフォーム

電話:0234-21-9605

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP