ソーラーパネル展示会と工場見学でドイツに行ってきました!

2016年8月11日

こんにちは。(有)ワールドウインドー庄内の富樫です。6月21日~27日、ソーラーパネルのメーカーの展示会と工場見学で、ドイツにいってきました。

 

011

 

さすがに環境先進国ドイツ、ミュンヘンで開催されていたパネル展示会は、ヨーロッパのパネルメーカー500社が参する大規模なものでした。また工場見学は、ドレスデンにあるソーラーワールドジャパン(株)の工場を見学してきました。

 

003

 

写真右の方が一緒に同行したメンバー、左の方はアイスランド出身のソーラーのメーカーの方です。

 

012

 

上はドイツ初日のものです。日本から11時間半の飛行機旅行の後、ミュンヘン空港で荷受けしました。その後、電車で移動しました。バゲージ・クレイムや駅の表示など、全てが英語でなくてドイツ語(読めない…)と、あらためて感じました。ドイツでは会話としての英語もほとんど通じません。

 

ドイツの街並みや建造物です。歴史を感じます。

 

013

007

010

 

展示会や工場見学以外のフリータイムで観光もしましたが、寺院や教会などの美しさも印象的でした。

 

008

009

 

最終日は足を延ばしてオーストリアへ。

 

004_

 

オーストリアへは、ミュンヘンから2時間ほどで到着しました。古い町並みがとても美しいです。

 

001_

002_

 

たまたま結婚式も行われていて、映画のワンシーンの様でした。

 

005_

 

ヨーロッパの文化に触れることができた旅でした。

 

今回のドイツ行きでは、生き帰りの飛行機で一緒になった日本人の方々との出会いも、印象的でした。行きでも帰りでもなぜか先方から話しかけてくださり、お話を伺う機会にめぐまれました。

 

行きの飛行機で隣になった方は、60代位の女性の方でした。息子さんが2人いて1人はアメリカ人の女性と結婚してドイツへお住まい、もう1人の息子さんはアメリカ人の女性と結婚してアメリカへお住まいとのことでした。今回はドイツにいる息子さんに会いに行くとのことでした。

 

帰りの飛行機で一緒になった方は、ドイツに住んでいる方で、イタリア、フランスなどを移動中とのことでした。

 

どちらの方も、観光ではなく日常のなかに海外への移動がある方でした。お話を伺っているだけで、海外というものがとても身近に感じられました。こういった体験も、このような機会があってこそものだと感じます。

 

太陽光発電のリサーチもできましたし、歴史ある文化に触れ大きな充実感もあり、とても有意義なドイツ旅行となりました!

 

006

 

今回のブログは、旅行記とさせていだだきました!お読みいただいてありがとうございました。

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP