ソーラーの架台を作るアルミメーカー、中国の3社へ見学に行ってきました

2015年9月28日

こんにちは。酒田市と鶴岡市でエクステリア・住宅用建材・太陽光発電システムの販売施工をしている(有)ワールドウインドー庄内の富樫です。

 

先日、ソーラーの架台を作るアルミメーカー会社、中国の3社へ見学に行ってきました。画像でご報告したいと思います。

 

韓国

↑韓国経由で行きました。まずは、韓国の金浦空港に到着し、そこからソウルの仁川空港(インチョン空港)経由で中国の厦門(アモイ)へ向かいました。上は、韓国の写真です。

 

韓国2

↑こちらも韓国です。同じアジアでも、やはり東京とは空気が違います。

 

韓国夜食事

↑韓国で食事をとりました。今回は、(株)コデンエナジーバンクの門司社長と一緒の工場見学です。一緒に映っているのが門司社長です。韓国の本格料理で、しばしくつろぎました。

 

DSCF3133

↑中国にて、いよいよ会社を訪問します。見学した3社は、厦門キンセンド金属科技有限会社さん、厦門BSL株式会社さん、福建省ショウ州安泰アルミ工業さんです。

 

入口ホール

↑見学先の入り口で、工場社長様と。

 

押し出しようアルミ・ピッド

↑押し出し用のアルミ・ピッドです。トコロテンをイメージしていただくとよいと思うのですが、この資材を型に押し出して成型します。

 

押し出し後完成品

↑押し出し後の完成品です。

 

中国工場

↑工場の風景です。日本の工場と違い、従業員さんはライン上に並ばずテーブルを囲むようにして作業されているのが印象的でした。

 

工場の社長と

↑工場の社長様には、温かなおもてなしをいただきました。

 

食べ物いっぱい出てきました

↑上の写真も、訪問先で受けたおもてなしです。訪問先では数々のおもてなしを受けました。皆様、ありがとうございました。沢山のお料理をいただきました。

 

昼食準備中日本語ペラペラ

↑映っているのは、訪問先の会社の日本担当者さんです。若いですが日本語ペラペラの、大変聡明な女性たちでした。大変お世話になりました。

 

中国工場見学後パチリ

↑多くの方と交流することができました。工場見学のあと、記念にパチリ。

 

IMG_0245

↑名刺交換でいただいた、ビジネスカードの数々です。私は今回の中国訪問までは、裏面に英語表記をしていなかったのですが、今回の名刺交換で必要性を感じました。私も訪問から帰ってすぐに、裏面に英語表記のある名刺を作りました。

 

中国訪問で感じたのは、訪問先の皆様の熱意でした。皆様お話していて「一生懸命さ」が伝わってきました。また、お会いした方々は皆様、日本に対して「信頼できる国民性で、日本には憧れがある」といったことを言ってくださいました。とても光栄だと思いましたし、嬉しく思いました。

 

将来的に、資材の発注につながる可能性もあり、仕事としても有意義な中国訪問でした。何より人とのつながりができた、とても充実した訪問だったと思います。

 

お互い「外国人」としてではなく、「心の通じる知り合い」になれたことが一番の収穫でした。今後も、積極的に海外訪問をはじめ新しいことに挑戦していく予定でおります!

 

お読みいただいて、ありがとうございました。

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP