「電気をどこから買おうかな?」選べる時代になりますよ

2014年10月21日

こんにちは!太陽光発電の販売・設置をしている、酒田市のワールドウインドー庄内です。

電気も、自由競争の時代に・・「電気の自由化」

電気発電・小売りの自由化が、現実的な話になってきています。

 

2016年に電力小売りの全面自由化が柱になる「電気事業法改正案」が、政府によってすでに閣議決定されています。

 

東北電力などの電力会社以外でも、電気を売ることができるようになるので、私たちは、東北電力(電力会社)以外から、電力を選べるようになります。

 

「発想電分離」といって、電力会社の「発電事業」と「送電事業」を分離するのです。電力会社が「送電事業」であらゆる会社からの送電を請け負うことになり、「発電」「小売り」では、自由化が進みます。小売りする側は、どんどん発電コストを下げる努力をしていくでしょう。

 

動いている会社としては、ソフトバンクやauなどの携帯電話業界が、大きく話題になっています。ソフトバンクは、北海道で広大な土地を使ってメガソーラーを作っています。自社で売るための電気を、そこで発電するのです。

 

かつて、独占だった電話という通信手段が自由化されたことで、消費者にとって経済的なことを含めどれだけメリットがあったか?どれだけ、日本の社会が自由な方向に変わったか?・・その例を考えると、主要なエネルギーのひとつである「電気」が自由化されれば、私たちの生活は、よりよい方向に、大きく変わるのではないかと思います。

 

発電も自由になる、そして、電気を買う側の選択も自由になる。

 

DSCF2101_convert_20140930113944

 

上の写真は、太陽光発電の設置現場の上に、別な風力発電が見えている写真です。これは、庄内地方の現場ですが、こんな風景が、将来的に増えていくのではないでしょうか。

 

電気の小売り自由化で、消費者のオサイフに優しい社会になることと同時に、「クリーンで」「安全な」「発電コストの少ない」エネルギーが、今後ますます注目を浴びるようになるのではないでしょうか。

 

原発への心配の声もよくきかれる昨今です。エネルギーを通して、よりよい未来を作っていきたいものです。

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP