今から山形県で太陽光発電を始めるのに、おすすめのスケジュールは?

2014年10月11日

こんにちは!太陽光発電の販売・設置をしている、酒田市のワールドウインドー庄内です。

太陽光発電は、春に稼働が始まるのが効率的です

太陽光発電システムの稼働をスタートする季節は、いつだと一番お得なのでしょうか?

 

実は、「春先稼働スタート」が一番お得です。これは日本全国共通ですが、山形県でも同じです。

 

20141001_convert_201409300828121

 

上の写真は、太陽光発電システムを設置した場合の、1年間の日射量・電力量のグラフです。一番左が1月で、中央が6月、一番右が12月になっています。※山形県庄内地方のデータになります。

 

つまり1年を通して、売電収入はカーブを描きます。

 

太陽光発電システムで、例えば「1年で4,000万円の売電収入がありますよ」といったケースでも、「一番発電量の多い月は500万円の売電収入で、一番発電量の少ない月は250万円の売電収入。つまり、差が250万円」といったように、1か月ごとの売電収入額は、季節によって、かなり大きな額の差が出てくるんです。

 

太陽光発電システムの設置・稼働スタートまでは、かなり大きな資本が必要です。スタート時には、すぐ最大限に売電の恩恵を受けたほうが、オーナー様のオサイフに優しいですね。

 

どうせ始めるなら、春先から。ただし、2014年度のプレミアム売電価格の申請は、もちろん、2014年度じゅうに必ずすませなければいけません。

 

shinsei

 

申請とは、上のような「経済産業省」への申請です。

 

これからお考えの方は、今から「3月末まで申請を受理」してもらって、「春先から稼働をスタート」できるので、まさにベストなタイミングになります!

 

もし気になる方がいらっしゃいましたら、お気軽に当社にお問い合わせください。

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP