日産の電気自動車「LEAF」を運転しました3/4

2011年3月2日

  1. 高速道から一般道へ運転も慣れてもう自分の車みたいです

    「あー買いたいな」と思いつつ酒田市内の会社着です

    スタッフを降ろして次の目的地自宅へ

    走行距離の残量も65kmぐらいになったので、昼休みを取りながら約1時間の充電です

    (ついでに私も充電します)

    「LEAF」の充電ポートは車の前部に普通充電口100Vと200V兼用が1つと、約500Vの

    急速充電口が1つの計2ヶ所 横並びで付いています

    今回は200Vの普通充電口からの充電になります

    自宅の契約電力量が40アンペアです 日中なので電力はほとんど使ってないので

    問題はないと思います

    設備は電気自動車の充電専用の20アンペアの漏電ブレーカーとスイッチとボックス、そして

    コードを差す日産専用のプラグが必要になります

    さらに、契約電力を上げれば完璧です!!

  2.  車のトランクスペースにあるバックに入ってるコードを出します

    新しいとなんか緊張するもんですネー 建物に付いてる差し込み口にコードを接続

    そしていよいよ「LEAF」にガンの様な差し込みを入れます

    奥まで入れると カチッ と音がし車から ピンポン と音がしました

    充電開始!!

    家の中に入り少し電気製品のスイッチを入れましたが、ブレーカーは落ちませんOK!です

    次に充電中に専用ブレーカーよりどのくらいの電流が流れてるかチェックです

    測定の結果、14アンペアの電流がながれてました 意外と大量の電気が流れるものだと

    しきりに感心し満充電に近くなった時の電流の量は今回分かりませんが、同じだとすると

    1.4kwh x 8時間充電 = 11.2kmh x 買電24円 = 268円

    1回充電料268円 ÷ 走行距離200km = 1.34円/km

    1km走るのに1.34円しかかかりません

    深夜電力で充電すると

    268円 ÷ 約1/3 = 89円/充電1回 安いっ!

    さらに 「太陽光発電」の電気を使えば充電料金は 0円!! です

    電気自動車は貧乏な私にピッタリですが買えません・・・(涙)

    カーローン組みたいな~

    でも 今は我慢 がまん ガマンです

 3.  車も私も1時間の充電が終わりました

    さてどのくらい充電できたか楽しみです

    車の電源スイッチを入れると、走行距離が約20km増えていました

    約20km x 8時間で約160km+残走行距離で 計約200kmで計算もほぼ合います

    その後知人2人が少運転したいと言い出し、渋々運転してもらいましたが

    皆さん「普通の車と同じ」とか「静かでなかなか良い」等関心する事しきりでした

    夕方になり、5時までには25km離れた鶴岡市内の日産レンタカーの佐藤様へ車を

    返さなければならない時間になってしまいました

 

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP