プレミア価格の20年間。資金は?パネル耐久性は?

2014年9月21日

こんにちは!太陽光発電の販売・設置をしている、酒田市のワールドウインドー庄内です。

「固定価格買取制度」で太陽光発電が旬なうちにスタートしたい!

2012年7月1日に始まった「固定価格買取制度」では、国が年度ごとに、太陽光発電などで発電した電力の「固定買取価格」を決定しています。
 
嬉しいことにこの「固定買取価格」がこの3年間とても高く、今年度の2014年度も、高価買取価格が決定しました。太陽光発電で発電した電力を、非常に高く買ってもらえるのです。ちなみに、個人でも法人でも大丈夫です。
 
「固定買取価格」という言葉通り、その年度に太陽光発電をスタートすることで、将来10年間または20年間にわたって、その年度で決定した買取価格で電力を買い取ってもらえます。ですから、高い買取価格が決まっているうちに、太陽光発電をスタートしたいですよね。
 
しかもこの「固定買取価格」、来年度はもっと下がるかも・・といわれています。まさに「太陽光発電を始めるなら今年度が旬!」です。
 
IMG_1917

資金について

将来的にリスクの少ない投資だと分かっていても、初期費用がなければ、始めることはできません。例えば、全量買取で収益がとれる太陽光発電を設置した場合、初期費用で2,000万円程度かかることもめずらしくありません。
 
手持ちの資金ではなく金融機関で融資を受けてのスタートなら、「事業用資金」として融資を受けることになります。「事業用資金」にしなければいけない理由は、利息が1.5%から1.8%だからです。それ以上の利息がつくものだと、太陽光の売電では投資としての採算がとれないからです。
 
個人様では「事業用資金」として融資を受けることができないので、実質上、お金を借りて太陽光発電の投資を始めるのは、会社などの法人様というかたちになります。
 
ちなみに、個人様でも融資をうけなくていいほど土地や資金をお持ちであれば、全く問題はありません。

固定買取期間中の20年間、当社設置では発電能力の心配はありません!

初期費用で融資を受けてまでスタートした、太陽光発電。「固定価格買取制度」によって、国がきちんと20年なりの高価買取価格を保障してくれたとしても、太陽光発電システムがきちんを機能し続けなければ・・といった不安もあるかもしれません。
 
ご安心ください。当社では、20年以上は劣化の心配のない商品選定、設置をしています。それどころか、20年よりまだまだ長期間大丈夫です!
 
パネル(モジュール)に関しては、「25年後に、スタート時の80%以上の発電能力を保ちます」という保証がついた商品を使用します。
 
パネル(モジュール)を支える「架台」は、劣化しにくい丈夫な材料を使用し、しっかりと組んでいきます。「架台」専用の単管パイプを使用しています。もちろん、その前段階での地質調査とくい打ちも、その土地の地盤にあわせてしっかりと作業いたします。アフターケアとして、点検もしていきます。
 
長い期間にわたる投資です。もし太陽光発電をお考えであれば、しっかりと長期にわたって信頼できる業者さんをお選びになることをおすすめします。
 
今回のブログは、投資として太陽光発電をスタートするときのお役立ち情報を書いてみました。ご興味があれば、お気軽に当社にご質問ください!

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・カーポート
 物置・バイク保管庫・倉庫
 フェンス・テラス囲い
 土間コンクリート工事

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
小さなことでも、お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP