酒田・鶴岡では最新。太陽光発電メンテナンス体制が、新たに整います【その1】

2015年9月1日

こんにちは。酒田市と鶴岡市でエクステリア・住宅用建材・太陽光発電システムの販売施工をしている(有)ワールドウインドー庄内の富樫です。

 

(有)ワールドウインドー庄内では、太陽光発電システムのメンテナンスに力を入れております。

関連の過去記事はこちら↓

1日5~6万円の損失!?そうならないようにモニタリングをおススメします

意外にめんどうな産業用太陽光発電の除草・・でも当社施工ならご安心ください

 

最初に、太陽光発電システムにおけるメンテナンスの概要を、大まかにご説明いたします。ひとくちに太陽光発電システムのメンテナンスといっても、さまざまな角度からのケアがあります。分かりやすく3つに分けたものが、下記になります。

  1. 電気的なメンテナンス
  2. 架台やネジなど、設置に関する物理的なメンテナンス
  3. 草刈りなど土壌整備のメンテナンス

 

2と3の、設置に関するメンテナンス、土壌整備のメンテナンスでは、現在ほぼ万全な体制で実行しております。

 

「2.架台やネジなど、設置に関する物理的なメンテナンス」は、実際に人が動いて丁寧に点検・修理しております。「3.草刈りなどの土壌整備のメンテナンス」の面でも、草刈り等の土壌メンテナンスサービスでご好評いただいております。この2つは、ハード面でのメンテナンスといえるでしょう。

 

残る「1.電気的なメンテナンス」ですが、これは「電気が確実に発電できているか?」といった、ソフト面でのメンテナンスです。

 

こちらは複数の最新の機材が揃わなければ、厳密な意味で確実にメンテナンスが終了したとはいえません。

 

現在、当社では、「太陽光発電モニタリングシステム」を導入し、24時間体制でパワーコンディショナーごとの発電量を確認しております。発電所(太陽光発電システム)におけるさまざまな異常を即座に把握し、お客様に通知しています。

 

そこで、「太陽光発電モニタリングシステム」以上のより精密な点検と修復ができるよう、かねてから、ある複数の機材を完備したいと計画しておりました。

 

そしてこの度、合計3種類の機材を導入いたしました。これで、電気的にも確実なメンテナンスがかないます。結果、メンテナンス全体も完全な体制で行えるようになります。

 

今回導入したのは、下の3点です。私が調査した限りでは、酒田・鶴岡では最新のメンテナンス体制です。

 

SOKODES

障害が起きたパネルの位置を素早く短時間で検出する、体調電池アレイテスター

001 002

 

FLIR E4 赤外線サーモグラフィ

電気接続の異常チェックに適したモデルの、業務用サーモグラフィ

003 004

 

ソラメンテ-IS

屋外ソーラーパネル点検装置(ソーラーパネルチェッカー)

005 006

 

上記3点は、それぞれに役割があり、順番に使用することでより精密に異常を分析できます。これら3点の役割等について、引き続き次のブログでご説明させていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。もし、メンテナンスについてお急ぎでご興味・ご質問等がございましたら、どうぞお気軽にお電話(0234-21-9605)またはメールでお問合せください!

 

お読みいただいて、ありがとうございました。

↓酒田・風力発電・太陽光発電のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
酒田情報風力発電・太陽光発電

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

TEL 0234-21-9605

 ガレージ・車庫・物置・倉庫
 フェンス・風除室・テラス屋根・庭まわり
 カーポート
 太陽光発電

ワールドウインドー庄内は庄内・酒田で20年!おかげさまで、沢山のお客様からお喜びいただいています。

メールでお問い合わせはこちらから
お気軽にご相談ください!
すばやくご返信、丁寧にお応えいたします。お見積りはもちろん無料です。

PAGE TOP